知っている?ミドリムシ健康の方法

ミドリムシを食べる健康法

ムシみたいな名前なのにムシではない、そんな不思議な生き物・ミドリムシ。皆さんも理科の授業などで一度は耳にしたことがあるかもしれません。ミドリムシとはいわゆる虫ではなく植物である藻の仲間で、体長0.05mmほどの身近な微生物です。植物の仲間なのに鞭毛という毛のような器官を使って自由に動き回るという特徴を持っていて、葉緑素を使って光合成をして生きています。驚くべきことに、最近このミドリムシを食べる健康法に注目が集まっています。というのも、ミドリムシは動物性・植物性合わせて59種類もの栄養素を持っていて、しかも高い栄養吸収率を誇っているため、多忙のためなかなか健康的な食事を摂ることが難しい現代人の救世主として期待されているのです。一般的には、ミドリムシが含まれたサプリメントを摂取する方法が主流です。

栄養満点!健康食品としてのミドリムシ

ミドリムシは栄養が大変豊富で、食べることで健康に効果が期待できます。例えば、ビタミンB群をはじめとしたビタミン類。糖質や脂質、たんぱく質など栄養素の代謝をサポートし、免疫力を高める、お肌や内臓の若々しさを保つなど、身体の中で様々な働きをします。また、豊富に含まれるアミノ酸は私たちの身体やホルモン、酵素などの材料になります。そして数々のミネラルは、骨や筋肉などの材料になったり、精神に安定をもたらす作用があるなど、身体のあちこちで重要な働きをします。中でも特筆すべきはミドリムシ特有のパラミロンという成分。食物繊維の一種で、不要な中性脂肪やコレステロールを吸着し、身体の外へ排出する働きがあります。
最近ではメタボリックシンドロームへの効果も研究されており、ますます注目を集めています。ミドリムシサプリメントを上手に活用して、忙しい毎日でも健康的な身体を手に入れましょう。