教えて!ミドリムシ健康法の特徴

ミドリムシ健康法とは

ミドリムシ健康法とは藻類の一種であるミドリムシを日常的に摂取する健康法です。ミドリムシは光合成によって豊富な栄養素を生み出すので、一般的に食べられている野菜や果物と比べて非常に高い栄養素を持っていて約59種類の栄養素を持っています。動物性と植物性の両方の栄養素を持っているので、万能な食材として評価されています。
ミドリムシの摂取の豊富は様々でカプセル型になっている物もあれば粉末状になっている物もあるので、人それぞれ飲みやすいと感じる形状の物を選べます。なかには料理に交ぜて食事と一緒に摂取できるタイプの物もあります。
ミドリムシは野菜や果物と比べて高い栄養素を含んでいるだけでなく、摂取した時の栄養素の吸収率も高い食材です。

ミドリムシ健康法のメリット

ミドリムシの健康法のメリットはいくつかありますが、まず腸内環境の改善が挙げられます。パラミロンというミドリムシに含まれている成分が腸の働きを促進します。その結果便秘などの症状を改善する事ができます。
パラミロンはアレルギー反応を引き起こす抗体の働きを抑えて、感染症に対する抗体の働きを高めて免疫力を向上させる効果とアレルギーを改善する効果があります。またパラミロンは生活習慣病の原因となる血糖値やコレステロール値を下げる効果もあるので、生活習慣病の予防にも繋がります。
ミドリムシは様々な食材が持っている栄養素を幅広く持っているので、ミドリムシを摂取するだけ簡単に多くの栄養素を摂取できる事も大きなメリットです。